新着情報

【海老名市分譲コラムver.135】現場の生の声

 

———————————————————————————————————

株式会社秀建は海老名市・綾瀬市を中心に新築一戸建て住宅・注文住宅を
7400棟以上、分譲してまいりました。
地域密着企業として、おかげさまで今年1月に創業45年を迎えました。
当社営業スタッフが新築住宅のお得な情報や役に立つ情報をお伝えする
「秀建コラム」の第135弾を掲載いたします。是非お気軽にお読み下さい。

———————————————————————————————————

 

いつも、(株)秀建のHPをご覧頂、誠にありがとうございます。
今回、コラムの担当させて頂きます、工事部の鶴井と申します。宜しくお願いします。

 

少し、私が普段どの様な仕事に携わっているか、紹介させて頂きます。
私は工事部スタッフとして、主に分譲住宅・注文住宅の新築の現場管理を行っております。
今現在ですと、海老名東柏ヶ谷・座間2丁目などの分譲住宅を管理しております。

 

さて、皆様もご存知だと思いますが、新築工事となりますとさまざまな、業者さんが仕事に
携わります。やはり、木造住宅と言えば「大工さん」を一番に思いつくと考えられます。
主に、分譲住宅ですと1棟に対して、工事期間中の割合として、約40%の期間になります。
ちなみに、基礎工事が20%位・仕上げ工事も20%位の割合となります。

 

皆様、「大工さん」と聞いてどの様なイメージをお持ちですか?
頑固そう、一本気がある、色黒でガッチリした体型、口調が怖そうで、特に作業中などは、
声をかけにくいなどの、イメージはございませんか?

 

でも、大丈夫です。弊社でお願いしている大工さんは、だいたいは優しい大工さんでーす!
しかし、なかには頑固親父な大工さんもいます。納まりの打ち合わせ時においても、
「絶対、こっちのが使い勝っていいから….」「絶対、この様に納めた方が美観がいいから….」
…..正直、エネルギーを使います。ふと、たまに「絶対って何だろーなー」と、思ってしまう
こともあります……。

 

しかし、よくよく考えてみると、その様な提案や発言をしてくれる大工さんは、今までの
経験や失敗などの積み重ねによる礎があるからこそ自信を持って言えることなのです。
現場にて、大工さんたちの生の声を聞いてみては、いかがでしょうかー?
もしかしたら、木造住宅の対するやってみたいことや、今まで疑問に思っていた事や、
不安などが解消されるかもしれません。
現場にて、お待ちしておりまーす!

 

現場では、安全対策上立ち入る事が出来ない場所(足場の昇降など)もあります。
現地にお越しの時は、弊社の営業スタッフ・現場スタッフにお声掛け頂ければ幸いです。
ぜひとも、ご案内させて頂きます。

 

———————————————————————————————————– 

海老名市、綾瀬市などの県央地域・藤沢市、茅ヶ崎市などの湘南地域を中心に
新築分譲物件が多数ございます。
新築一戸建てのことなら株式会社 秀建にお任せください!!

———————————————————————————————————–

 

お客様のご希望に合わせて以下のホームページのお問い合わせ内容をご用意しています。いつでもお気軽に秀建までご相談、ご予約、お問い合わせください。

  • 秀建に電話する
  • 無料メール相談
ZEH

このサイトを広める